パモウナ 食器棚カウンターLU-1200R【下台】

パモウナ食器棚LU-1200R【下台のみ】


申し訳ありません。この商品は販売終了となりました。

LU-1200R下台(カカオチェリー)のおススメポイント

カウンターとしてのみでご使用したいあなたにとってもおススメの商品です。ワイドが120㎝だから広々と作業もできます。

 

引き出しにサイレントシステムを採用

LU-1200R下台のはサイレントシステムを採用したスタンダードな食器棚です。引き出しは毎日何度も開け閉めするからとても重要な場所です。パモウナの聞き出しは勢いよく閉めても衝撃を与えない吸収性と静かに滑らかに走る走行性を兼ね備えた構造になっています。パモウナでも永く使用しても使い心地が変わらないことを重視しています。パモウナの引き出しにはドイツのヘティヒ社の金具システムが採用されていることからも、その信頼の高さがうかがえます。

 

また家具本体と引き出しの間に生じる奥行の差(デッドスペース)を削減し収納スペースを拡大して引き出しの全部が見渡せる設計になっているので無駄がありません。

 ※ドイツヘティヒ社はドイツの引き出し金具システムのトップメーカー

 

 

使うための人に考えて作られたパモウナ食器棚

ダイヤモンドグロスの独自素材を使用しているからキズや汚れに強くお手入れもサッと拭き取るだけで簡単に綺麗になります。パモウナの食器棚は簡単なお手入れで綺麗になるためカビなどの発生防止にもつながり清潔さを保つことができてしまいます。また食器棚の出し入れで付きやすいキズにも独自開発の素材によって防ぐことができるので耐久性がとても良いので長くご使用いただけます。しかも内装がすべて化粧仕上げされているので見た目はもちろん耐久性や機能性を向上させる仕様になっています。

全て国内工場で作られているので品質管理も万全!! 壊れやすい引き出しにも10年保証がついていはパモウナの品質への自信の表れです!!

他のメーカーと是非とも比較してみて下さい。このお手頃価格でこの機能性・耐久性・素材にこだわって作っているメーカーはパモウナだけです!!

長くイイ物を使いたと考えて食器棚選びをしているならパモウナがおススメです。

 

食器棚メーカーとしての安心と信頼ができるメーカーがパモウナです。

 

お手軽価格で良質な食器棚「完成品」を即日にお届けできるのですぐにご使用い頂けます。

 

パモウナの食器棚が永く使える3つ理由

 

①キッチンは常に清潔にしたい場所という考え

モイスは触れると粉がつくほど表面がザラザラしています。そのためホコリがつきやすく汚れやすい素材なため汚れても拭き取ることができません。パモウナな以外の食器棚メーカーのほとんどが採用しているモイスをパモウナは使用していません。

 

②木製には水は大敵という考え

モイスには水蒸気をためる性質があります。本来木製の家具は湿気に弱いものです。そこに水を含んだ素材が長時間接触していることは家具本体を痛めることになり寿命の低下を引き起こす原医の一つになると考えて採用していません。

 

③モイスは交換メンテナンスが必要という考え

パモウナでは家具本体よりも極端に寿命が短い素材を安易に採用していません。モイスは汚れることで性能が落ちることが確認されています。そのため3年~5年ほどで交換する必要がある素材です。採用しているメーカーは「交換可能」とうたっていますが交換する業者や費用が不明確です。モイスは将来メンテナンス費用が発生する可能性もあるということです。

 

見えない部分へこだわった内化粧仕上げで永く清潔に

 

①臭いの元を大幅にカット

本体の内側や引き出し下にも化粧を施し木材の生面から出ていた木材特有の臭いの元を化粧仕上げしたことで大幅カットし中に臭いがこもりません。

 

②水拭きできるから清潔に保てる

以外と知らていませんが引き出しを開閉すると空気と一緒にホコリも内部に入ってしまいます。化粧がされていない生面だと表面がザラザラしているのでホコリが付着していますが化粧仕上げをしてあるとホコリが付着しにくく水拭きができるからいつまでも清潔に保つことができます。